新しい支援先のみなさまと、パートナー募集とお茶会と——2019年7月のしごと

2期目がはじまりました。なかなかドタバタしております。「ほとりび」と会社に名前(=別人格)を与えたことで、活動内容や関係者の感覚が少しずつ変化しているのを感じています。

さっそく7月から、新たな活動をいくつかはじめました。

コンテンツ制作支援のお仕事してます

まだご一緒して間もない案件が多いため、サイトやSNSでは事例を公開していないのですが、6月・7月でいくつか新しい支援先ができました。成果が見えてきたら、いずれご紹介したいと考えています。

●業界そのものの認知を高めるための情報発信全般
●リブランディングのためのコンテンツ制作
●マーケティング強化のためのコンテンツ制作

などを中長期でご一緒していく予定。

正直、まだまだ事業としては未熟きわまりなくて商談時のミスマッチも多く、お取引しても実力不足で十分に貢献できなかったケースもあり、焦る気持ちも大きいです。

とはいえ! そんなことをいっていても仕方ないので、引き続きPR×編集の領域で企業活動に貢献できることを模索して足元固めていきます。

新規のご相談も、歓迎ですよ。いつでもお声がけくださいませ。

 

代表の連載がはじまりました

弥生株式会社のオウンドメディア「弥報Online」にて、寄稿連載の機会をいただきました。弥生さんの製品を使っていらっしゃるような中小企業、スモールビジネスの経営者の方に伝えたいことをコラムにつづっています。

「会社の空気が確実に変わった!」採用・営業・社内活性化【小さな会社だからこそ成果が出るPRの考え方】 | スモールビジネスハック | 弥報Online

自分自身の頭の整理、いつもお伝えしていることの整理・棚卸しにもなっており、ありがたいです。

 

会社主催のお茶会をはじめました

「なにか一緒にやりたいと思ったけど、忙しそうで声かけにくかった」などと何人かの方に続けていわれたことから、代表が反省してこんな会をはじめました。

#ほとりび茶話会 へのおさそい|ほとりび|note

発注するときも採用に応募するときも、「とりあえず会ってみたい」という心理、確かにありますよね。でもこちらの業務効率だけを考えると、それをいちいち受けるのは限界がある。

だったら、どなたでも参加いただける会社主催の「お茶会」をやってみようと。7月は夜会、オンライン会を1回ずつ実施しました。(8月に昼会を1回やります)

なかなか悪くない感触なので、引き続き月1〜2回のペースで続けてみようかなと思っています。 告知はnoteおよびFacebookで行いますので、よろしければフォローしてくださいね。

 

パートナー募集を開始しました

いろいろと業務の遂行に限界を感じる場面が増えてきたことから、パートナー募集をはじめました。すでに告知から10日ほどで10名以上の方からご応募いただいております。本当にありがとうございます!

【パートナー募集】さまざまな”灯”をともせる仲間を探しています | 合同会社ほとりび

ポイントは、「編集者・ライターだけの募集ではない」ことでしょうか。いやもちろん、ご協力いただける編集者・ライターの方とも出会いたいのですが、どちらかといえば「それ以外のことができる」「でも何か共通点がある」方とご一緒できたらうれしいなと思っています。

当面は小さな仕事から協業をスタートして、お互いにベストなお取引の形をさぐっていけたら。

応募には順次ご返信し、顔合わせもはじめております。しばらくこのフォームはオープンにしておく予定ですので、いつでもご自身のタイミングでご連絡いただけたらうれしいです

 

そんな感じで、8月もがんばります。

 

#Weekly Report 7月分