お客さま向けのフリーペーパー、「HOTORI=BI MAGAZINE」の第2号を発行しました。

2020年春に創刊した小さな会社のための広報マガジンHOTORI=BI MAGAZINE」。8月17日に第2号を発行しました。

このマガジンでは、私たちが今まで蓄積してきた「広報と編集」に関する知識やノウハウを、毎号テーマを変えてみなさまにシェアしています。第2号のテーマは「足りないピースはどれ? 発信手段を整理する」となりました。

 

「クライアント・パートナーのみなさまとの直接的なコミュニケーションを大事にしたい」という想いが込められている、紙媒体のこのマガジン。

企画当初はみなさまに直接手渡すことを想像していましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、オンライン上のやりとりが主流に。手渡しができる日はまだまだ先になりそうですが、ひとつひとつ気持ちを込めてお届けします。

こんな社会情勢だからこそ「小さな会社ができる広報活動」の一例として、これからも継続してマガジンを発行していきます。

 

発行を重ねるにあたり、毎号配色を変えていく予定です。今回は「爽やかな夏」をイメージした黄色・緑を使用。綴じ糸にはもも色で全体にアクセントを加えました。

毎号の配色はもちろん、何号かまとめて見たときの印象も想像しながら制作しています。色にも注目して、次号を楽しみにしていただけたらと思います。

 

このマガジンはお付き合いのあるクライアント・パートナーのみなさま限定で配布しております。このマガジンが少しでもみなさまの参考になれば幸いです。

 

【お客さま向けフリーペーパー/小さな会社のための広報マガジン「HOTORI=BI MAGAZINE」第2号】

・仕様:B6横変形/8P/フルカラー/中綴じ(和こよ綴じ)/モンテシオン81.5kg

・アートディレクション&デザイン:中村友理子(HOOH

・企画・編集:檜山加奈

・印刷・製本:藤原印刷株式会社

・制作アシスタント:佐藤はるか、生沼夏花

・企画・執筆・発行人:大島悠(合同会社ほとりび)

・発行年月日:2020年8月17日